世界を旅して星を見る

アクセスカウンタ

zoom RSS オーストラリア旅行記Aフィリップ島ペンギンパレード

<<   作成日時 : 2015/03/08 14:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

16時のピックアップのグレイラインに乗る。ホテルに入ったのが14時だったので意外と慌ただしかった。そのまま16時15分にターミナル発のツアーバスとなりフィリップ島へ。
参加したのはペンギンパレードだけ見る「ペンギンダイレクト」で、途中何処にも寄らずにフィリップ島へ行く。
参加したツアー→http://www.navitour.com.au/australia/melbourne/3000.cfm 

2時間ほど牧場を中心とした長閑な風景を走り、本土から橋を渡ってフィリップ島の最西端にあるノビーズ岬へ。
画像


風光明媚な海岸だが、ボードウォークを歩くとペンギンの巣に雛がいた。自然が豊かだ。
画像


保護センターで軽食をとり、土産物を物色していると結構な時間になった。ボードウォークを歩いて観察に行く。
画像


今回は「ペンギンプラス」という、前の方でよく見える席に陣取れるツアーに参加しているので、とても見えやすい場所で観察することができる。

ペンギン達が海から上がって来たのは薄暗い21時。まずは先発隊らしい軍団が海から陸をうかがい、集まって上がってくるのが面白い。展望テラスはちょうどペンギンが一山越えて休憩する場所なのだろうか、常に数十羽のペンギンが集まっていて、先に上がって来た軍団が去る頃には次がとぎれずやってくる。上がってくるまでは待たされるが見ていて飽きなかった。

画像
(写真撮影禁止のため、参加したツアーのページより拝借)

9時半頃になると少しずつ人が減る。どうやらツアーバスの集合時間なのだろう。だんだんと見やすい右側へと詰めてゆき、最後はベストポジションを占める。遅くに出るツアーだけあって帰りのピックアップも10時と遅い。ギリギリまで粘ってバスへと戻る。

帰りも1時間半以上かかったはずだが、夜行疲れからバスの中ではぐっすり寝てしまっていた。ホテルへ到着したのは日付がもうすぐ変わる頃だった。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

オーストラリア旅行記Aフィリップ島ペンギンパレード 世界を旅して星を見る/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる