世界を旅して星を見る

アクセスカウンタ

zoom RSS オーストラリア旅行記@関空からメルボルンへ

<<   作成日時 : 2015/02/22 18:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

年末に会社のリフレッシュ休暇を利用して、オーストラリアを2週間ほど訪問してきました。
旅行記をアップします。


関西空港からオーストラリアまでの飛行機は、初めて利用するジェットスター航空である。LCCの長距離便を利用するのは初めてだったが、ボーイング787で新しいこともあって快適だった。機内食も美味しい。唯一、アルコールが有料なのが残念だ。

関西空港を夜に出発し、ケアンズには朝4時過ぎ(日本との時差+1時間)の到着である。ケアンズまでなら飛行機に乗っている時間も短くて楽だが、今回はメルボルンに向かうのだ。ここで他の人たちと一緒に一旦飛行機をおりて、二時間後に同じ機材に乗り込む。同じ便名のはずなのだが、ここからは打って変わって日本人は少なく、日本語放送もなくて英語の世界だ。国内区間なのに4時間もかかるのはさすがオーストラリアだと思う。

お昼前にメルボルンに到着。乗客がほとんど現地人だったので、嬉しいことに入国審査がガラガラである。ケアンズやシドニーだとかなり混雑していたのだろう。さらに、オーストラリアといえば食料品の持ち込みが厳しいので少し身構えていたが、フルーツを持っていないか聞かれただけで、呆気なく通過できたのは有り難かった。今回は長期の旅行であり、日本食を持っているので、突っ込みがあったら面倒だと思っていた。良かった良かった。

荷物も多いのでタクシーでホテル(Hilton on the park )へ向かい、午後2時前は到着した。部屋は綺麗だし、公園がすぐそばにある見晴らしのいいホテルだ。夕方から予定があり、余り長居が出来ないのが残念である。とりあえずシャワーをあびてひと休みする。

☆ホテルの窓からの眺め
滞在後、このスタジアムでサッカーのアジアカップ(日本ヨルダン戦)や、テニス全豪オープン(錦織圭が出場)が開催されたとのことだ。
画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

オーストラリア旅行記@関空からメルボルンへ 世界を旅して星を見る/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる